株式会社ベビログ-ブログ-「家族の幸せが社会の幸せへ」

主宰する勉強会「wisdom sharing work shop✤ウズウズ✤」の2周年記念勉強会を昨日開催しました。

wsws2y.jpg

言い訳になるのですが、仕事がこれまでにない忙しさで準備が直前までできず、1週間前にようやく告知する有様。
もっと早く告知してくれたら参加できたのにという方も沢山いて、ほんと主宰者として反省すべき点が多々ありました。
どれだけの方が参加してくれるか心配していましたが、結局40名近い方に参加していただき、盛大なうちに終えることができました。
(鳥取県、三重県といった遠方からも参加いただきました。また、中国、韓国の方も参加と国際色も豊かになってきました。)
いつもは1時間30分から2時間ぐらいの勉強会なのですが、2周年記念はなんと5時間やってしまいました。
なんとも盛りだくさんの豪華なラインナップ!
販促コンサルタントとして活躍される岡本達彦さんによるオープニングセミナー。

okamoto.jpg

「誰も教えてくれなかった!簡単に売上が増える広告の作り方」をテーマに1時間30分みっちりとお話ししていただきました。
具体的な例を出していただき、非常に分かりやすく、またどの業種にもすぐにでも活用でき、かつ、効果的な知恵を共有してくれました。
参加者の皆さんも大満足で、岡本さんのブログには皆さんの感想が掲載されています
そして、女優、脚本家として活躍する高野暢子さんによる講演。
内容は「あなたは「人前でしゃべると緊張してしまう」という魔法にかかっていませんか?その魔法の解き方をお教えします。」というもの。

takano.jpg

その後にある参加者全員による自己紹介タイムを前に人前であがらずに話す方法についての知恵を共有していただきました。
自己紹介タイムでは一人2分の持ち時間で行い、その話している姿をプロカメラマンの東野千宏さんが全員分を撮影してくれました。

きっとそれらの写真はホームページや名刺に有効活用されていくことでしょう。
一人2分といえども、参加人数が人数だけに、3時間をゆうに超えてしまいました。
その間ずっと司会を務めていただいたのが、人気セミナー講師として全国をかけめぐるvexの寺田勝紀さん

terada.jpg

見事な名司会ぶりでした!
その後は場所を変えて、居酒屋で懇親会を行い、トータルで8時間の長丁場。
なんとか無事、終えることができたのでした。
2007年4月20日にフトしたきっかけでウズウズを立ち上げたわけですが、あれよあれよという間の2年間でした。
正直なところ事業が忙しいときなどはもう止めようかなとも思ったこともありましたが、皆さんのご協力のもとここまで続けてくることができました。
ウズウズは
「中小企業という弱い立場である我々がお互いの持っている専門的な知識を惜しみなく共有しあい、お互いに成長していきましょう」
というコンセプトでやってきたわけですが、そうしたコンセプトに共感いただいた皆さまのおかげで継続してやってくることができたと思っています。
このウズウズも多くの目的をつくらずに、このコンセプトをしっかりと意識して運営してまいりたいと思います。

wszenin.jpg

babyloghp.jpg

大阪の起業家 勉強会
wisdom sharing work shop✤ウズウズ✤ ~知恵の共有ワークショップ~



主宰する勉強会「wisdom sharing work shop✤ウズウズ✤」で1年ぶりに講師役としてお話させていただきました。
この日の開催で第24回目を迎えました。
月1回やってますので、つまり、立ち上げてから丸2年たったわけです。
記念すべき2周年イベントは4月の第25回記念と同時開催いたしますので、今回は皆さまに感謝の意を込めて、私が持っているノウハウを包み隠さず全てお話しさせていただきました。
お話しさせていただいた内容は私のサイト運営ノウハウが全て詰まっているテディベアショップについて。
◆狙ったキーワードすべてにおいて上位表示を実現
◆売上げを1.5倍にしたアクセス解析手法
◆PPC広告とSEOを併用することによる相乗効果
◆1,000ページ近くあるロングテール戦略
◆お客様に反応してもらえるページ作り
◆売れるキーワードの探し方
日頃参加いただいている皆さんに知恵を共有していただいているので、年に1度くらいは誠心誠意持ってお返しをしなければと仕事の合間をぬって準備を進めてきました。
今日参加いただいた皆さんがどれだけ満足いただけたか、わかりませんが、自分なりに出し尽くしました。
今日はぐったり疲れ切ったので、ぐっすり眠れそうです。
おやすみなさ~いm(__)m


wk01.jpg

本日、大阪産業創造館で
『中小企業向けWeb活用サポートフェア ~アクセス数UP編~』が行われ、ブース出展してきました。
実はこのブース出展に合わせて、新規事業の準備を進めてきました。
やっつけ工事的な部分があったのは否めませんが何とか形にして、無事ブース出展を終えました。
6時間の出展中、1分間以上口を閉じる間もないほどの大盛況で、終わったときには見事に声がかれていました。

wk02.jpg

新規事業の名称は「大阪WEB活性化プロジェクト」です。
この事業をはじめようと決心した理由は次のようなことです。
昨年4月から大阪産業創造館「あきない・えーど」でIT・e-ビジネスの専門家として、日々、中小企業様の相談にのらせていただいているのですが、よくある質問が「どこの業者に頼んだらいいのかわからない」ということです。
それはそうだと思います。
大阪だけでもホームページ制作会社だけでどれだけの数があるでしょうか。
その中で1つ選ぶとなるとそれは至難の業だと思います。
そこでよく言われていたことが「板羽さんところなら信頼できるから、全部作ってよ」ということです。
しかしながら、うちでは皆さんのご要望をすべて受けるキャパがなく、これまではそうしたご依頼の大半を断らせていただいていました。
しかし、私のアドバイスを受けて、それをホームページ制作会社に依頼する、そして、それを後日、見せていただく。すると、私がアドバイスした内容とずれている。そうしたことがこれまで頻繁に起こっていました。
これでは、二度手間三度手間になって相談してくれた方に申し訳ない。なんとかしなくてはという思いが強まりました。
私は現在、wisdom sharing workshop~知恵と共有のワークショップ~という勉強会を主宰させていただいています。
中小企業である弱い私たちが、厳しい世界を生き残っていくべく協力しあうこと、コンセプトとし、様々な分野の方々がそれぞれ自身の持っている知識、知恵を共有し、助け合いながら成長していくことがこの会の目的です。
この会は2009年4月で2周年を迎え、これまでに延べ400名以上の方が参加してくれました。
そこにはまさに、各ジャンルに突出した知識・知恵を持った方が参加してくださり、今では何か相談ごとがあれば、そこで質問をすると必ずその分野の専門家がいてよりよいアドバイスがもらえるようにまでなりました。
そこで、その信頼できる専門家(会社)とタッグを組み、ご依頼に応じてオーダーメイドでプロジェクトを組み、僭越ながら私をブロジェクトリーダーとして中心に、皆さま方の様々なWEBに関するご依頼をお引き受けさせていただく「大阪WEB活性化プロジェクト」を立ち上げました。
企業が成長すれば東京へ。そんな流れができています。
大阪をこよなく愛する私としては非常に残念なことですが、企業も生き残っていくためには致し方ないことだとも思います。
しかし、指をくわえて見ているだけではなく、微力ではあるけれど私も何か大阪を活性化させることに役立ちたいと常に考えています。
そのひとつとがこの「大阪WEB活性化プロジェクト」です。
WEBを活用すれば、企業の所在地は関係ありません。
現在でも地方の企業がWEBを活用して、大いに収益を上げている例はよく聞く話しになってきました。
私はこのWEBをフル活用して、大阪の中小企業様に多いに収益を上げていただき、ともに大阪を盛り上げることができればよいなと考えています。
大阪のWEB会社がタッグを組み、大阪の中小企業様のWEB活性化に誠心誠意持って取り組む。
そして大いに収益をあげていただき、大阪の街を活性化させる。
それが、この「大阪WEB活性化プロジェクト」のコンセプトです。
現在は、4社にプロジェクトチームとしてご協力いただいております。
■有限会社スクルト
株式会社フィードテイラー
アメニティスタイル
C’S Factory
まだまだ、パートナー様を増やして、大阪の街を盛り上げていきたいと思っております。
ご興味を持っていただいた方はぜひご連絡くださいませ。
『大阪WEB活性化プロジェクト』
http://www.web-consulting-service.com/

wk03.jpg


メモリーズ・イン・タイムは本日2月5日から「株式会社ベビログ」を設立して業務を運営することになりました。
メモリーズ・イン・タイムという屋号は”想い出の時の中で”という意味合いを持ち、私の事業にかける想いがこもったものでした
しかしながら、2年間使い続けてこの屋号を完全に覚えてくれた方は極少数ということで、法人成りを機会に変更しました。
「株式会社ベビログ」
この社名をつけた理由として、覚えやすさはもちろんのこと、「ベビログ」というサービスを今年こそ大きく飛躍させてやるぞという私の決意表明でもあります。
起業当初の初心に戻って、気を引き締めてやってまいりたいと思っています。
今後とも皆さまの変わらぬご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします
P.S
たくさんのお祝いメッセージありがとうございました!


hinode.jpg

あけましておめでとうございます!
いよいよ2009年のスタートです。
今年も計画していることを考えると今からワクワク感を抑えることができません。
自分が考えていることをすべて行なうことができるこの状況がとてつもなく幸せです。
しかしながら、それをどこまで実現できるかは私のがんばり次第です。
私の今年の目標は毎日の終わりを大晦日のように、そして、毎日の始まりをお正月のように迎えることです。
1年の節目である大晦日は、過ごした1年間を振り返り、できなかったことを反省し、そしてがんばった自分を褒めて、次の1年の計画をあらたに決めます。
一晩寝て、お正月には気持ち新たにがんばる気力で充ちています。
毎日、こんな気持ちで1日1日を迎えることができればどんなに素晴らしいでしょうか。
人によって成功の定義は違うと思いますが、私にとってはこのような気持ちで迎える日がどれだけあるかのような気がします。
もちろん物理的な欲もそれなりにありますが、それを満たすためにも毎日の頑張りが必要ですし、仮にさほどの頑張りなしに満たすことができても、毎日の充実感、達成感がなければ、幸せを感じることができないと思うのです。
1日の終わりに「今日も1日よくがんばった。充実してたなぁ。」と思える日を1日でも多く増やせるよう、1日1日を一生懸命生きていきたいと決意した2009年の年明けでした。


プロフィール

板羽宣人の写真

株式会社ベビログ
代表

板羽 宣人 板羽宣人のtwitterページへ

地方公務員を8年勤めたのち起業。ブログポータルサイト、ECサイト、地域コミュニティサイトなど多くのインターネットメディアを自社運営する一方、その運営ノウハウを基に、コンサルタントとしても活動中。

当ブログへのメールはこちらから

はじめて来られた方へ

活動実績

月別のエントリー

最近のエントリー

経営者仲間のブログ

サイト内検索

コンテンツメニュー

  • ホーム
  • 代表メッセージ
  • 会社案内
  • アクセス
  • 事業内容
    • ベビログ
    • 関西テニスネット
    • テディベアタイム
    • お祝いギフト工房
  • マスコミ掲載履歴
  • 社長ブログ
  • 採用情報
  • お問合わせ

ページトップに戻る