株式会社ベビログ-ブログ-「家族の幸せが社会の幸せへ」

job.gif

Date : 2020.12.26

2020年振り返り

年に一度のこのブログの更新時期がやってきました。
今年はやはり何と言ってもコロナ一色の年でしたね。
私も公私ともにもいろんな影響を受けました。

息子が留学先から急遽一時帰国


イギリスに留学中の息子ですが、3月にコロナが欧州を蔓延しはじめ、急遽帰国することに。
飛行機の減便、国内での2週間隔離などいろいろと大変でした。
その際にお世話になった皆さま、本当にありがとうございました。
結局、10月まで日本に滞在。わが家でもっともコロナの影響を受けたのは彼かもしれません。
現在はイギリスに戻っていますが、変異種のウィルスが出現と心配の種はつきません。

民泊事業の撤退


東京で民泊マンションを運営していましたが、日に日に海外からの旅行者が減る中これはまずいなと撤退しました。
民泊新法ができ、許可を取るのに非常に苦労したのですが致し方ないですね。早い時期に撤退できてよかったです。
しかし、あれだけインバウンド需要が活況だったのがこの現状。ビジネスは簡単ではないです。

ウズウズの再開そして中断


起業してから10年以上続けてきた起業家向けの勉強会「ウズウズ」を札幌でも開催しました。
130回目の開催となる札幌一回目のウズウズは50人以上の方に参加いただき幸先良いスタートを切ることができました。
そして、2回目も多くの方に参加いただいたのですが、その後はコロナにより中断。
11月に再開する予定でしたが、第3波襲来で中止。
来年こそは月1のペースで再開できることを祈っています。

⇒ウズウズのHPはこちら

講演・セミナーはすべてオンラインに


講演やセミナーはすべてオンライン開催になりました。
一番規模が大きかったのが6月に北海道大学の院生の方を対象にオンラインで講演させていただいたものでした。
400名近くの受講者がいる講演だったのですが、大変だったのが質疑応答です。
リアルな会場であれば、似た質問は繰り返されないのですがオンラインは誰がどのような質問が出たか把握できないので合計100個以上の質問をいただくことに。
とても文章で一つ一つ回答することはできず、動画でまとめて返させていただきました。
今年は世界でオンラインでのやり取りが総じてレベルアップした年になったのではないでしょうか。

ワーケーションが身近なものに


コロナの影響によって「ワーケーション」が身近なものになりました。
「ワーケーション」とは「ワーク」(労働)と「バケーション」(休暇)を組み合わせた造語で、リゾート地でテレワークを活用しながら、働きながら休暇をとる過ごし方を言います。
わが家では2011年夏のニセコでの1ヶ月間のワーケーションライフを皮切りにこうしたライフスタイルを国内外でしてきました。
当時はこうしたライフスタイルをしている家族はほぼいなかったため、「家族ノマド」というワードを自分で作って呼んでいました。
それが、コロナの影響でリモートワークが一般的なものになり、「ワーケーション」が流行語大賞にノミネートされたり、国が推奨するようにまでなりました。
このようなライフスタイルが一般的なものになる時期がこんなにも早くなったのかという驚きと「家族ノマド?」とポカンとされなかなか理解されなかったことが解消され喜んでいます。
それに伴い、自著「家族ノマドのススメ」を「ワーケーションのススメ」にタイトルを変更し、出版しなおしました。
こうしたライフスタイルに興味がある方はぜひ手にとっていただけると嬉しいです。

⇒「ワーケーションのススメ〜好きなときに、好きな場所で暮らす生き方〜」amazon販売ページ

犬を飼い始める


息子が一時帰国をしたのにあわせて柴犬を飼い始めました。
おそらくコロナがなければ飼っていなかったと思うので、これもコロナの影響ですね。
はじめて犬を飼うこともあり、いろいろと苦労していますが今では10ヶ月(歳)になり、信頼関係を築きつつよい関係ができつつあります。
札幌の広々とした敷地を大好きな雪の中走り回っています。
犬を飼うと犬中心の生活になってしまいますね。

YouTuber家族に


昨年末にイギリスでYouTubeに留学生活をアップしはじめた息子。
そして、1年たった今、12万6千人まで登録者が増え、銀の盾をもらうまでに…
そこに便乗しようと私もチャンネルを開設し、さらに、草子のチャンネルまで開設してしまいました(笑)
—–
息子のメインチャンネルが12万6千人
息子のサブチャンネルが7千人
私のチャンネルが5千人
草子のチャンネルが1,200人
——
といつの間にか家族でYoutuberに(笑)
わが家に興味がある方はぜひチャンネル登録をお願いします。

まとめ

このような感じで公私ともにたくさんのコロナの影響を受けました。
プラスのこともマイナスのこともありましたが、総じて今年もよい一年でした。

そして、札幌に移住して、10月で1年がたちました。
本当に住みやすい街で今はどこにも移動したくありません(笑)
とは言え、これだけ移動が強制的に制限されるとワーケーションぐらいは再開したいなと思います。
ワクチンもできたことですし、来年はまた自由に移動できる世界が戻ってきますように!

みなさん、よいお年をお迎えください。


プロフィール

板羽宣人の写真

株式会社ベビログ
代表

板羽 宣人 板羽宣人のtwitterページへ

地方公務員を8年勤めたのち起業。ブログポータルサイト、ECサイト、地域コミュニティサイトなど多くのインターネットメディアを自社運営する一方、その運営ノウハウを基に、コンサルタントとしても活動中。

当ブログへのメールはこちらから

はじめて来られた方へ

活動実績

月別のエントリー

最近のエントリー

経営者仲間のブログ

サイト内検索

コンテンツメニュー

  • ホーム
  • 代表メッセージ
  • 会社案内
  • アクセス
  • 事業内容
    • ベビログ
    • 関西テニスネット
    • テディベアタイム
    • お祝いギフト工房
  • マスコミ掲載履歴
  • 社長ブログ
  • 採用情報
  • お問合わせ

ページトップに戻る