株式会社ベビログ-ブログ-「家族の幸せが社会の幸せへ」

そろそろ、ひとつひとつのモノにこだわりを持っていこうと思い、社用封筒を作りました。
依頼したのは、尊敬する先輩社長のひとりである杉浦正樹さんが代表取締役とつとめるハグルマ封筒株式会社

hagurumahp.jpg

ハグルマ封筒株式会社は、大正7年創業の歴史ある会社で、業務用や家庭用、オーダーメイドの封筒のほか、便箋、カードといった紙製品の企画・製造・販売を手がけておられます。
杉浦社長とは、2007年から2008年にかけて、大阪府グラフィック協同組合の勉強会でサイト運営やSEO対策についてお話をさせていただいて以来、懇意にさせていただいており、こだわりを持った封筒を作るならハグルマ封筒さんしかないだろうということでお願いするに至りました。
社名ロゴとベビログキャラクターのデータをお渡しし、デザインしていただき、
そして、先日、納品されました!
出来上がったものはベビログのイメージぴったりのもので大満足。

futou.jpg

さらに法人化のお祝いとして、レターヘッド、そしてレターヘッドを3つ折りにしてちょうど収まるDL封筒までプレゼントしていただき、大感激してしまいましたicon
(杉浦社長、炭谷さんありがとうございました!)


レターヘッドとは
レターヘッドとは、レター(便箋)のヘッド(上部)に印刷した個人・企業などの住所や名前、またその便箋のことです。
レターヘッドは単に物事を伝えるための役割を脱して、その企業の品格を表すものとして、またビジネスにおける誠意を伝える手段として重要なコミュニケーションツールです。上質なレターヘッドを使い丁寧に書かれた文章は、E-mailとは違った機能を持ち、送る相手を敬うという大切な手紙の役割を担っています。
[Winged Wheelさんのレターヘッド紹介ページから引用]

この引用させていただいたWinged Wheelさんも杉浦社長が代表とつとめる会社です。

wingedwheel.jpg

東京表参道、大阪心斎橋にとてもおしゃれな直営店があり、封筒便箋をはじめ、結婚式の招待状名刺レターヘッドなど人と人を結ぶ大切な伝達手段としての「紙」を提案されています。
素材からこだわった商品は海外からも評価され、また多くのメディアにも取り上げられています
Winged Wheelさんのホームページを見ていると、手紙といいますか、メールではない、紙で伝えるメッセージのあたたかさの大切さを感じます。
そして、その素晴らしいレターヘッドが手元にあると、大切な人に手紙を書きたい気持ちが自然とあふれてきます。
これから十数年ぶりに手紙を書こうと思います。
◆ハグルマ封筒Webサイト
◆封筒 Online Store
◆招待状 Winged Wheel
◆封筒会社と手紙のスタイル(杉浦社長のブログ)

mem14.gif 関連記事:こちらもあわせてどうぞ!


mem14.gifコメント

  1. test より:

    test

プロフィール

板羽宣人の写真

株式会社ベビログ
代表

板羽 宣人 板羽宣人のtwitterページへ

地方公務員を8年勤めたのち起業。ブログポータルサイト、ECサイト、地域コミュニティサイトなど多くのインターネットメディアを自社運営する一方、その運営ノウハウを基に、コンサルタントとしても活動中。

当ブログへのメールはこちらから

はじめて来られた方へ

活動実績

月別のエントリー

最近のエントリー

経営者仲間のブログ

サイト内検索

コンテンツメニュー

  • ホーム
  • 代表メッセージ
  • 会社案内
  • アクセス
  • 事業内容
    • ベビログ
    • 関西テニスネット
    • テディベアタイム
    • お祝いギフト工房
  • マスコミ掲載履歴
  • 社長ブログ
  • 採用情報
  • お問合わせ

ページトップに戻る