株式会社ベビログ-ブログ-「家族の幸せが社会の幸せへ」

job.gif

eco.jpg

大阪エコ・リフォーム普及促進地域協議会の一般会員になりました。
大阪エコリフォーム普及促進地域協議会とは、地球温暖化対策の一環として、環境省の推進する無駄な二酸化炭素の排出を抑制させる事ができる「エコリフォーム」をここ大阪の地に適した形で普及させるために結成された地域協議会です。
これまでも「チームマイナス6%」に参加させていただき、環境問題に取り組んできましたが、今後より積極的に私たちにも何かできることがないのか考え、行動していきたいと思います。
現在、大阪エコ・リフォーム普及促進地域協議会では活動に賛同して頂ける一般会員を募集しているとのことです。(入会・年会費無料)
ご興味のある方はぜひホームページをご覧くださいませ。
◆大阪エコ・リフォーム普及促進地域協議会
P.S
トップページだけですが、弊社が制作させていただきました。


新たな事業としてスクール運営を考えています。
テーマは「WEB担当者育成」です。
現在、大阪産業創造館あきない・えーどのIT・eビジネスの専門家として、また、SMBCコンサルティングのアライアンスアドバイザーとして200件以上の中小企業の相談にのってきました。
相談内容として、多いものは次のものが挙げられます。
「自社で運営したいけどノウハウがない」
「外部に任せたいけどどこに任せたらいいのか分からない」
1つ目の内容も2つ目の内容も結局問題点は同じだと思うのです。
2つ目の問題も結局ノウハウさえあれば、しっかりと目利きができますし、提示されている金額が妥当なものかどうかも判断がつきます。
ですので、こうした企業にとっては、SEOのノウハウも、PPC広告のノウハウも、アクセス解析のノウハウもサイト運営に必用なことをすべてお伝えしている私のコンサルティングサービスは非常にニーズがあります。
しかし、ここ最近はお断りさせていただいているケースが多分にあるのです。
理由は、、、「時間がない」。の一言です。
直接指導の時間はもちろんのこと、電話・メールでのサポートも無制限に受けていますので、これ以上クライアントを増やしてしまうと十分にサポートできなくなってしまいます。
しかし、何とか指導してほしいという声をお聞きする中で、何かよい方法がないものかとここ数ヶ月模索していました。
そこで出た結論が、「スクール運営」です。
スクールであれば一堂に集まっていただき、一度にお伝えすることができます。
参加企業の費用も抑えることができますし、参加企業間の交流も生まれます。
それぞれの参加者が刺激し合うことでよりよい効果がきっと生まれるはずです。
そんな訳で、現在、事業計画を立てています。
11月16日にはプレオープン。
年明け早々に正式に事業開始できるよう鋭意準備を進めています!
やりがいのある事業です。さー、がんばろう!


知恵の共有をコンセプトに主宰させていただいている勉強会-wisdom sharing work shop✤ウズウズ✤-の今月のテーマはtwitterです。
twitter_logo.gif
数ヶ月前より勝間和代さんホリエモンなど著名人が活用するようになり、ここに来て一気に広がりを見せています。
セカンドライフが盛り上がったときと同様だと言われる方もいらっしゃいますが、ユーザーの参入障壁がまったく異なります。
セカンドライフは操作方法やパソコンのスペックなどハードルが非常に高いものでした。
しかし、twitterのハードルは非常に低いです。

会員登録をする→140文字以内で投稿する

基本的にはこれだけです。
ただ、つぶやいて何が楽しいの?という感想を持たれる方はたくさんいるようです。
私もはじめはそうでした。
でも、実際につぶやいたり、フォローする人の数を増やしていくとだんだんそのおもしろさ、可能性の大きさに気がついていきます。
私はtwitterの一番の魅力は口コミ力だと感じています。
先ほど、twitterで勉強会やりますとつぶやいたところ
babylog_itaba.jpg
ものの5分もしない間に告知ページのアクセスが100近くになりました。
これは私がつぶやいただけでこのようにアクセスが集まったわけではなく、私のつぶやきを見て興味を持った方がこのつぶやきを引用してくれたことが原因になっています。
※私のつぶやきを見て、引用してくれたoishiさんのつぶやき
RT @babylog_itaba 次回ウズウズ(勉強会)はtwitterについてやります。奮ってご参加くださいませ!
文頭のRTというのはReTweetの短縮形で誰かの投稿を自分のアカウントで再配信(引用)することを意味します。
私のフォロワー(※)は120人程度しかいませんので、私がつぶやいても最高で120人にしか広がりません。
※フォロワー=フォローしてくれている人
しかし、350人のフォロワーがいるoishiさんが再配信してくれたことで450人の方に広がったことになります。
他にも7人の方がReTweetしてくれていました。
(9月8日2時現在)
kasydmkさん フォロワー99名
RT @babylog_itaba 次回ウズウズ(勉強会)はtwitterについてやります。奮ってご参加くださいませ!
kenchansさん フォロワー73名
RT @babylog_itaba 次回ウズウズ(勉強会)はtwitterについてやります。奮ってご参加くださいませ!
mg403さん フォロワー51名
RT @babylog_itaba 次回ウズウズ(勉強会)はtwitterについてやります。奮ってご参加くださいませ!
shinoiさん フォロワー187名
RT @babylog_itaba 次回ウズウズ(勉強会)はtwitterについてやります。奮ってご参加くださいませ!
ayumaekawaさん フォロワー47名
RT @babylog_itaba 次回ウズウズ(勉強会)はtwitterについてやります。奮ってご参加くださいませ!
okinawa58さん フォロワー59名
RT @babylog_itaba 次回ウズウズ(勉強会)はtwitterについてやります。奮ってご参加くださいませ!
vcteraさん フォロワー13名
RT @babylog_itaba 次回ウズウズ(勉強会)はtwitterについてやります。奮ってご参加くださいませ!
それぞれのフォロワーがダブっていることもありますので、正確ではありませんが、
単純計算をすると下記の計算式になります。

120+350+99+73+51+187+47+59+13=999

つまり、私のつぶやきが瞬く間に1,000名近い方に広がったことになります。
オバマ大統領が大統領選でtwitterを活用したことはよく知られていますが、彼のフォロワーは今日現在で200万人を超えています。
※勝間和代さんで6万人
※ホリエモンで10万人
あり得ませんが、仮にオバマ大統領が私のつぶやきをReTweetしてくると瞬くまに200万人に広がるわけです。
そして、オバマ大統領がReTweetしてるぐらいだから、すごい内容なんだろうとオバマ大統領をフォローしている人たちが更にReTweetするという流れができるのです。
つまりフォロワーをたくさん集めている方のつぶやきにはものすごい価値があるのです。
現在、アルファーブロガーさんがそれなりの報酬をもらって企業の商品やサービスのブログを書いたりしますが、きっとtwitterでも同様のことが起ってくるのではないでしょうか。(すでに事例があるかもしれませんね。)
そんなこんなで非常に可能性を秘めているtwitterについてお話を聞きに来られませんか?
下記の2点に賛同いただける方でれば、どなたでも参加できるゆるい勉強会です。

1.個人事業主、中小企業である弱い私たちが厳しい世界を生き残っていくべく協力しあうこと
wisdom sharing work shop ~知恵の共有ワークショップ~
名前のとおり、様々な分野の方々がそれぞれ自身の持っている知識、知恵を共有し、助け合いながら成長していくことがこの会の目的です。
2.決して営業目的で参加しない

当日皆さんに会えることを楽しみにしています!
大阪の起業家 勉強会
wisdom sharing work shop✤ウズウズ✤ ~知恵の共有ワークショップ~

babyloghp.jpg

P.S
私のつぶやきはこちらです。
よろしければフォローしてください(^^)


babyloghp.jpg

3期目にしてようやくという感がありますが、「株式会社ベビログ」のホームページを公開しました。
これまでも何度か作ろうとしたことはあったのですが、事業内容がしっかり定まらず作るに作れないという状況でもありました。
この度公開したということは、ようやく自分の中で進むべき道が見えてきたというわけでもあり、決意を新たにがんばろうと静かに意気込んでいます。
今後とも株式会社ベビログをどうぞよろしくお願いいたします。


プロフィール

板羽宣人の写真

株式会社ベビログ
代表

板羽 宣人 板羽宣人のtwitterページへ

地方公務員を8年勤めたのち起業。ブログポータルサイト、ECサイト、地域コミュニティサイトなど多くのインターネットメディアを自社運営する一方、その運営ノウハウを基に、コンサルタントとしても活動中。

当ブログへのメールはこちらから

はじめて来られた方へ

活動実績

月別のエントリー

最近のエントリー

経営者仲間のブログ

サイト内検索

コンテンツメニュー

  • ホーム
  • 代表メッセージ
  • 会社案内
  • アクセス
  • 事業内容
    • ベビログ
    • 関西テニスネット
    • テディベアタイム
    • お祝いギフト工房
  • マスコミ掲載履歴
  • 社長ブログ
  • 採用情報
  • お問合わせ

ページトップに戻る