株式会社ベビログ-ブログ-「家族の幸せが社会の幸せへ」

job.gif

昨日、私が入居している創業準備オフィスの第4回ワークショップがありました。
このワークショップ、入居者8名、コンサルタントの先生2名で13時から17時までみっちり行われます。
やっている一連の流れは次のとおりです。

1.前回のワークショップで与えられた課題について、3分間にまとめてプレゼン
2.コンサルタントの先生から2,3質問を受けた後、みんなから意見をもらう
3.意見をもらった内容をふまえて3分間で再度プレゼン
4.コンサルタントの先生から次の課題が与えられる

1.に関して
必死になって調べたこと考えたことを作成した資料3~5枚に基づいて発表します。
3分なんてホント一瞬です。もっと発表時間をくれ~~なんて思うわけですが、
これは今後様々な場面で自分の事業についてプレゼンを求められることになり、効果的かつ簡潔に、事業を説明するための練習の場として非常に有用とのこと。
なるほどです。
今回は無事3分以内に発表することができましたが、うまく伝わったかな?
2.に関して
4人ずつの班にわかれてコンサルタントの先生を交えて意見をもらうわけですが、みなさんホントに親身になって考えてくます。
そして”出てくる出てくる”素晴らしい意見が。それぞれの経験などを通した貴重な意見をたくさんいただきます。
3.に関して
すでに一度発表しているので若干落ち着いて発表することができます。
ただし、意見をもらってすぐに発表することになるのでまとめる時間がありません。
発表しながらまとめるみたいな感じでしょうか。
4.に関して
それまでのプレゼン、ワークショップで話し合われたことをまとめて的確な次の課題がコンサルタントの先生から与えられます。
8名がそれぞれ異なる事業を計画している中、全員に手際よく次の課題をパッパッと与えていきます。
う~ん、すばらしい。(゚▽゚;)
ワークショップのすごいところは、一人で考えていては決して思いつかないアイデアが次々に出てくること。
そして、自分の事業計画がどんどんブラッシュアップされていくこと。
嗚呼すばらしきかなワークショップ!


先日、体調を崩したとの日記を書きましたが昨日から妻が私以上の症状の悪さで寝込んでしまいました。
どうやら私がうつしてしまったようです。
そこで今日は私が1日子どもの世話をみることに。
まず午前中は毎週通っているリトミックへ。
以前の私なら人前で踊るなんてとてもできなかったのですが、子どもの力は偉大ですね。
お母さん方の中に混じり、思いっきり体を動かしていると何だか私がリフレッシュしてしまったようです。
あ~楽しかった!
そして、帰りに最近リニューアルオープンしたショッピングモールへ。
そこで私の好物、お好み焼きを食べ、一通り館内を探索後ぶじ帰宅。
妻も十分休養できたようでずいぶん回復してました。
あ~よかった、やれやれと思ったのも束の間。
妻がぼそっと一言。
『今日私の誕生日やねん・・・』
おぉぉっと・・やってしまいました!
しかも何気に2年連続のような気が。
とりあえず子どもと二人ハッピバースディーを大合唱しその場をごまかしました。
こんな私がメモリアル事業なんてやっていいんでしょうか。
そうだ。記念日を忘れない機能をつ~けよっと。(^ー^)ゞ


Date : 2006.5.23

『休み』の重み

実は日曜から月曜にかけて熱にうなされていました。
前の仕事を辞めてからは日曜を休みとして週休1日でがんばってきました。
というわけで昨日(月曜)は休んでしまったんですね。
ガンガンする頭の中である人のお話を思い出していました。
「僕の父親は自営業だったから、いつも参観日や運動会を子どものころ見に来てくれていた。
だからサラリーマンの周りの親御さんから、自営業は自由が利いていいですね。ってよく言われていた。
でもそれは違う。
たしかに自営業は休もうと思えばいつでも休むことができるかもしれない、でもそれは直接収入に影響することになる。」
そう、今の私は『休み=その時間分の収入が減る』ことに即つながるんですよね。
以前の勤めのときなら間違いなく有給を取ってました。
有給=字のごとく給料がもらえる休みなんですよね。
あの頃はよかった、なんてグチってるわけではありません。
独立してからの時間の大切さ、身体の大切さをあらためて実感した2日間でした。
さ~、今日からまた氣を引き締めてがんばろっと!


マネーの拳 1 (1)
みなさん「マネーの拳」って知ってます?
あの「ドラゴン桜」の作者三田さんが描く、ある起業家の物語です。
先日、ドラゴン桜担当編集者 佐渡島の講演を聞きにいった影響で購入して読んでみると、おもしろい、おもしろい。
一気にはまってしまいました。
ストーリとしてはこんな感じです。
(HPより抜粋)
———————
ボクシング元世界チャンプの花岡拳。
彼は引退後、タレント活動の傍ら、居酒屋を始めたものの、経営が行き詰まっていた。
そんな花岡の前に、“経営の神様”が現れて…!? 商売の素人に神がおくる目からウロコの経営極意!! 
———————
中でも印象的だった言葉があります。
「商売人はみな嘘つきである」
「しかし、成功するものと失敗するものには決定的な違いがあり、それは嘘に対する感度の差である」
「成功するものは嘘を嘘のまま終わらせない、それを真実に転化させてしまう。つまり本物の嘘つきは嘘をつかない」
う~ん、深い。笑


Date : 2006.5.18

起業仲間との懇親会

昨日は私が現在入居している創業準備オフィスの懇親会がありました。
オフィスでは平成18年度1期生の私たちと、17年度の4期生の方が同じフロアでがんばっています。
(3ヶ月かぶる形になってます。)
参加されたのは4期生、1期生、そしていつもお世話になっている事務局の方、コンサルタントの先生。
前職時代の飲み会を思い出すと、グチに始まりグチに終わる。って感じでした。
でも今はみんなポジティブなことしか話しません。
それぞれの夢を語り、非常に楽しいひと時を過ごすことができました。
やはり同じ志をもつ方々とお話するのはいいですね。
昨日もたくさんのやる気、刺激をいただきました!
このつながりをとても大切にしたいと思います。
主催していただいたフィードテイラーの大石さん、ありがとうございました。
次回は6月とのこと。
今から楽しみにしています。


プロフィール

板羽宣人の写真

株式会社ベビログ
代表

板羽 宣人 板羽宣人のtwitterページへ

地方公務員を8年勤めたのち起業。ブログポータルサイト、ECサイト、地域コミュニティサイトなど多くのインターネットメディアを自社運営する一方、その運営ノウハウを基に、コンサルタントとしても活動中。

当ブログへのメールはこちらから

はじめて来られた方へ

活動実績

月別のエントリー

最近のエントリー

経営者仲間のブログ

サイト内検索

コンテンツメニュー

  • ホーム
  • 代表メッセージ
  • 会社案内
  • アクセス
  • 事業内容
    • ベビログ
    • 関西テニスネット
    • テディベアタイム
    • お祝いギフト工房
  • マスコミ掲載履歴
  • 社長ブログ
  • 採用情報
  • お問合わせ

ページトップに戻る